はじめに

はじめまして、こんにちは。

フランス労働省管轄RNCP「レベル認定ソフロロジスト」佐々木まなみです。

まなみー

『ソフロロジー出産・オンライン講座』へようこそ。

この講座サイトは、出産準備のための「ソフロロジー・メソッド」産後ケアのための「ソフロロジー・メソッド」をあなた自身でご実践頂けるように作られています。

オンライン講座の紹介

ソフロロジー・メソッドは、本来はソフロロジストと共に実践することで体得していく健康メソッドですが、当サイトでは、独学で初めてソフロロジーを実践される方にも、無理なく体得して頂けるように「解説動画」や「ガイド音声」が多数、用意されています。

『セッション1無料体験』へジャンプ

 

LINEにてご質問等も受け付けておりますので、ぜひLINE登録も忘れずに!

Add friend

ソフロロジスト紹介

私自身は、ソフロロジーの歴史が最も盛んな国の1つフランスでソフロロジーを修得しています。

フランスには2020年時点で「フランス労働省管轄機関RNCP」という国家機関に高品質を認められたソフロロジスト養成校が5校ほどあります。(RNCPの認可がないものを含めると20校ほど。)そのうちの1校で学び、また、私自身もソフロロジストとしてRNCPのレベル認定を受けています。

ソフロロジストRNCPレベル認定証

RNCP ディプロム

9割以上のソフロロジストは、社会での人生経験を積んだ後にソフロロジストへと転職し、その社会経験を活かして様々な分野でソフロロジーを活用していきます。

私自身、ソフロロジストになる前は京都大学大学院の医学研究科で研究業務に携わっており、大学の専攻は生物学でした。詳しくは、この講座の姉妹サイト『ソフロロジー出産&育児』から、プロフィール・ページをご覧くださいね。

話は戻りまして、私のバックグラウンドが科学にあるため、生物学・医科学的な知識の上にソフロロジー・メソッドを活用していることがソフロロジストとしての特徴です。

また、私自身、出産においてソフロロジーと同じ自然派・和痛分娩の1つ「ヒプノバーシング(自己催眠出産)」を用いて、陣痛の痛みを抑えた体験をしています。このように、専門家として、体験者としての知識を惜しみなく公開しているものが、この「ソフロロジー出産・オンライン講座」です。

 

それでは、当オンライン講座サイトの利用方法について、お話していきます。

『セッション1無料体験』へジャンプ

 

LINEにてご質問等も受け付けておりますので、ぜひLINE登録も忘れずに!

Add friend

ソフロロジー出産 6つのステップ

 セッション1 - 呼吸を感じる

ソフロロジーで最も大切なことは、自分の呼吸を感じられるようになることです。まずは、「呼吸を感じる」体験をします。

セッション1

 セッション2 - リラックスした感覚を味わう

ゆったりとした呼吸を感じることで、体の芯までリラックスできるように練習します。体がゆるみ、リラックスした状態で出産に臨むことで、安産になりやすくなります。

最善の状態を自分でつくり出せるようになるための練習です。

セッション2

 セッション3 - 不安や怖れを静める

呼吸と体をリラックスさせることで、不安や怖れを静めます。不安や恐怖は痛みを増幅し、出産を進みにくくします。臨月が近づくと、多くの妊婦さんの不安が強まります。不安や怖れを呼吸とリラクゼーションで吐き出す術を身に着けておきましょう。

セッション3

 セッション4 – 「体の命の営み」を感じることで『体への信頼』を育む

ソフロロジー・メソッドでは、「体の営み」に気づくことで、「心を安定」させていきます。妊娠というイベントに適応し、出産や子育ての準備が始まっている「体」を感じることで、体への信頼を高めましょう。

セッション4

 セッション5 - 赤ちゃんとの “きずな”を育み、『母親としての自信』を高める

出産を痛いと感じるかどうかは、「赤ちゃんとのきずな」の強さに大きく左右されます。

このセッションで行われる「赤ちゃんとのきずなを深める」胎教が、感動出産へと繋げてくれます。

きずな

 セッション6 - 穏やかな出産イメージ

出産中、体内にどのようなホルモンが分泌され、赤ちゃんがどのようにして外へ出てくるのか、そのステップを頭で理解した後、出産時に呼吸とイメージを使って体をゆるめ、赤ちゃんを通りやすくし、痛みを感じない意識の状態を保つ練習を行います。

セッション6

講座体験者のご感想(抜粋)

感想

  • 身体全体がリラックスする感じを体感することができ、物事を受け入れ、前向きに捉えることができるようになりました。妊娠中の出産に対する不安なことや恐怖感も和らげることができました

 

  • 時間と共に痛くなってきたときにソフロロジーで痛みを逃していました。(ソフロロジーをすると)意識がリラックスの方にいって、(痛みを)忘れることができました。(痛みをスコアで表すと)痛みが10(MAX)のときは、7くらいまで下げれました。痛みが6くらいのときは、3まで下げることができました。
  • イメージをしたり、お腹の子と対話する時間が増えたので、よりお腹の子との関係が深まる感じがしました。妊娠中によくある身体の不快感も呼吸法で逃すことが出来ましたなかなか開かなかった子宮口が、イメージングをする事で本当に進んだ気がしました。また、産後にソフロロジーを実践することで意識的に身体を休める事ができ、回復も早かったり、痛みもほとんどありませんでした

 

  • もし、「ソフロロジー出産・オンライン講座」を受けていなかったら、出産に臨む時、不安や恐怖感で全身に力が入ってしまい、ひたすら痛みに耐えるだけの出産になっていたと思います。
  • 不安感が強い方、痛みに弱い方、素適な出産にしたいと思っている方に「ソフロロジー出産・オンライン講座」をオススメしたいです。

 

『セッション1無料体験』へジャンプ

 

LINEにてご質問等も受け付けておりますので、ぜひLINE登録も忘れずに!

Add friend

セッション内容と進め方

それぞれのセッションには、「ボディワーク」「瞑想ワーク」があり、次の内容が含まれています

  1. セッション資料
  2. ボディワークの「解説動画」
  3. ボディワークと瞑想ワークを実践しやすくするための「ガイド音声」

記事中の「資料部分」には、ワークの意味や「穏やかな妊娠・出産体験」をするために大切なことが書かれています。液晶画面で文字を読むのが苦手な方には、PDFをダウンロードできるようにしてありますので、印刷してお読みください。

セッション1は無料でお試し頂けますが、「ソフロロジーの歴史」や「セッション2以降のコンテンツ」については、有料会員様のみ閲覧頂けるようになっております。

ソフロロジーの練習を開始するのは、早ければ早いほど「大きなメリット」を受けられます。逆に、出産予定日から2ヵ月を切って始めると、効果は限定的になります。(やらないよりは実践した方が、前向きな出産になります。)

セッション・スケジュール

各セッションを進めるスピードについては、下記の目安をご参考ください。

 出産予定日まで3ヵ月以上ある場合

セッション1~5

出産予定日まで3カ月以上ある方は、次のように、それぞれのセッションを2週間ずつ、行ってください。

セッション1 - 2週間
セッション2 - 2週間
セッション3 - 2週間
セッション4 - 2週間
セッション5 - まずは2週間

セッション5まで終わったら、セッション1~5の中で気に入ったワークを繰り返し行います。

セッション6

セッション6は、出産予定日の3週間前から取り組めば大丈夫です。

セッション1~5までを繰り返し実践することで、セッション6の効果が高まります。また、予定日が間近に迫ってきたら、もうワークはしなくて大丈夫です。(セッション6の実践回数が少なければ続けてもらっても大丈夫です。)

 出産予定日が2ヵ月以内の場合

セッション1~5

1週間ごとに、1セッションずつ進んでいきます。

セッション1 - 5日間 ~ 1週間
セッション2 - 1週間
セッション3 - 1週間
セッション4 - 1週間
セッション5 - 1週間

セッション5・6

セッション5を1週間、実践したら、セッション5と6を交互に繰り返しながら、出産予定日を待ちましょう。

予定日間近になってきたら、もうワークはしなくて大丈夫です。(セッション6の実践回数が少なければ続けてもらっても大丈夫です。)

『セッション1無料体験』へジャンプ

 

携帯タブレット端末からご覧の場合は、「画面下・右側」に『サイドバー』がございます。サイドバーは、目次のようになっており、その順番に従ってセッションを順番に進めていくことで、「ソフロロジー出産」の全コンテンツをご覧頂けます。

ワークの実践頻度

2週間ごとに1セッションずつ進む場合も、1週間ごとに1セッションずつ進む場合も、ボディワークと瞑想ワークをそれぞれ、一日に1回ずつ行ってください。

もちろん、ワークが必要だと感じたときには、一日に何度行って頂いても大丈夫です。

「やらなければ」という義務感ではなく、「自分の心と体を大切にする時間をとる」という気持ちで取り組みましょう。

資料だけ、読み物として一気に目を通す

未来のことが予測できずに「どうなるのか不安」という方は、資料だけ「セッション1~6」「産後ソフロロジー」「子育てソフロロジー」と一気に目を通して、流れをつかんでおくことをおススメします。

出産も終わっていないのに「産後のことまで気が向かない」と思われるかもしれませんが、産後は資料をじっくり読む余裕がなくなると思いますので、妊娠中期くらいの余裕があるときには、「産後ソフロロジー」の資料にも目を通しておくと安心です。産後ソフロロジーには、出産準備のために身に着けたソフロロジーのワークを「体力回復」「母乳育児」「筋力回復」などをサポートするための活用法をご紹介しています。

妊娠初期から始めるのがおススメ

この「ソフロロジー出産・オンライン講座」は、『出産』だけを考えたものではなく、妊娠中の不安体調のコントロール産後のスムーズな育児へと繋げるための「胎教」や「赤ちゃんとの関わり方」などについての知恵も満載です。

赤ちゃんの脳が最も急激に発達するのは「胎児の時期」。産まれる前からママとの “きずな” をゆっくり育んでいくことによって、赤ちゃんの神経系の発達に、より良い刺激を与えてあげることができます。

 

『セッション1無料体験』へジャンプ

次のような方には、特に最適な『出産準備講座』になっています。

  • 初産で、周囲の情報に右往左往し、不安になっている。
  • 高齢出産で不安がたくさんある。
  • 海外出産で心細い。
  • 「ソフロロジー出産施設」が近くにない。
  • 「ソフロロジーの講座」がコロナで開かれない。
  • 産後に親族のサポートを頼れない。

 

【注意事項】

この「ソフロロジー出産・オンライン講座」は、特別な疾患や妊娠事情をお持ちでない、一般の妊婦さん向けに作成されています。特別な持病や事情をお持ちの方は、私にご相談頂くか、ご自身の責任においてお取組み頂くようにお願い申し上げます。

(※備考:パニック障害・不安症をお持ちの方、お持ちだった方には、おススメしております。)

 

 

それでは、早速「セッション 1」に取り組んでみられてくださいね。

セッション1の『無料体験』は、コチラから ♪ 

セッション1 呼吸を感じる
セッションを始める前に、ソフロロジーについて説明した動画も見てね♡ ※携帯やタブレット端末からご覧の場合は、「画面下・右側」に『サイドバー』をクリック頂き、目次をご覧いただけます。有料会員様は、サイドバーの目次の順番に沿ってセ...

 

全コンテンツのご購入は、コチラから ♪ 

ご購入ページ
「ソフロロジー出産・オンライン講座」にご興味をお持ち頂き、ありがとうございます。 当サイトの「ソフロロジー出産・オンライン講座」は、講座をご購入いただき「有料会員ログイン」をすると全セッションを閲覧できる仕組みになっております。(※無...

 

携帯タブレット端末からご覧の場合は、「画面下・右側」に『サイドバー』がございます。サイドバーは、目次のようになっており、その順番に従ってセッションを順番に進めていくことで、「ソフロロジー出産」の全コンテンツをご覧頂けます。

 

講座案内については、コチラから。

ヘッダー

 

LINEにてご質問等も受け付けておりますので、ぜひLINE登録も忘れずに!

Add friend

manamyをフォローする
ソフロロジー出産オンライン講座
タイトルとURLをコピーしました